HOME

新着情報

名刺のデザインを考えていく

名刺のデザインを考えていくことです。自分で名刺のデザインを考えることが出来るのであれば、その会社のことを分かってもらったり、自分自身のことを分かってもらえたりしていくデザインにしていくことです。シンプルのデザインがいいのか、それとも、装飾があった方がいいのかと言うのは、自分の会社、そして自分の活動によって変わってきます。
しかし、一貫して大切なことは分かりやすさです。その分かりやすさがなければ、見直すこともできません。文字が見えなければ、連絡をしたいと思った時に、連絡をすることもできません。また、見やすく、分かりやすくなっているものは、大切にしておきたいと思うように感じるものです。どのような印象を与えていけばいいのかと言うことを考えながら柄や色などを作っていくことです。
名刺がきっかけになって連絡がくるということもあります。直接見ていなくても、その名刺を見て、人柄を想像して、連絡をするかどうかを決めることもあるのです。そのため、会社や自分の活動と一貫性があると感じてもらうような名刺に作り上げていくことが大事になります。サンプルを2つ、3つ作成して、比べてから、印刷をしていくことです。納得のいくものを作っていきましょう。